1. TOP > 
  2. BLOG > 
  3. SEIKO GRANDSEIKO PAIR WATCH

SEIKO GRANDSEIKO PAIR WATCH

IMG_5351[1]

 

2月7日にリーガロイヤルホテル大阪にて開催されたブライダルフェア用に入荷したGRAND SEIKOの時計をご紹介させて頂きます。

 

IMG_5379[1]

 

Ref:SBGF029 /メンズ (キャリバー No.9F62)

¥210,000(税抜)

 

IMG_5361[1]

 

Ref:SBGX095/メンズ (キャリバー No.8J55)

¥230,000( 税抜)

 

どちらの時計も、電池式クォーツで革ベルトタイプです。

上記モデル2型は、似たデザインで少しのデザイン違いを楽しむペアウォッチとしてもお選び頂けます。

ブラックのクロコダイル革ベルト、シンプルな白文字板、スタンダードな飽きのこない、長年に渡り、愛され続けるデザインです。

 

 

IMG_5356[1]

 

Ref:SBGV013/メンズ (キャリバーNo.9F82)

¥310,000(税抜)

 

IMG_5357[1]

 

Ref:STGF081/レディース (キャリバーNo.4J52)
¥310,000(税抜)

 

電池式クォーツで研磨技術のレベルの高さがはっきりと分かる綺麗なブレスタイプのモデルです。

こちらも白文字板、シルバーステンレスのブレス/ケースというとてもシンプルなデザインです。

メンズ/レディースとペアウォッチとしてもお薦めです。

 

商品の詳細は、下記のSEIKO GRANDSEIKOのサイトにてご確認して頂けます。

Ref:SBGF029  https://www.seiko-watch.co.jp/products/sbgf029

Ref:SBGX095  https://www.seiko-watch.co.jp/products/sbgx095

Ref:SBGV013  https://www.seiko-watch.co.jp/products/sbgv013

Ref:STGF081  https://www.seiko-watch.co.jp/products/stgf081

 

 

スプリングドライブ、メカニカルのシリーズと比べると安価でシンプルだと思われているクオーツですが、非常に作りこまれた時計です。

年差±10秒という高精度だけではなく、機械式の強いトルクがないと難しいとしていた太い時針をクオーツでも動かせるように開発された”ツインパルス制御モーター”等のGRANDSEIKOのクオーツのモデルの為に作られた様々な技術が詰まっています。

GRANDSEIKOは、シンプルな中に世界最高峰の技術が詰まった素晴らしい時計です。

 

NAKANIWAでは、新作、限定モデルを含め数多くのSEIKOのモデルを展開しておりますので、お探しのモデル等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

NAKANIWAでは、正規代理店としてSEIKO、CITIZEN、CASIOの時計を常時300本展示しております!!

定番から珍しいモデルも数多く取り揃えております。お探しのモデルがございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

NAKANIWAでは、オーバーホール、ベルト交換等アフターサービスもすべて行っております。

当店でお買い上げ頂いていないモデルでも、お修理は対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Facebookで仲庭時計店に”いいね!”をして頂いた方には特別価格にてご販売をさせて頂きます。(限定モデル等、一部除外商品もございます)

店頭、通販どちらでも特別価格にて対応させて頂きますので、購入をご検討の方は是非”いいね!”をお願い致します。

仲庭時計店 Facebook:https://www.facebook.com/nakaniwatokei

NAKANIWA Instagram:https://www.instagram.com/nakaniwa_royal/

皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。

梅田方面からお越しのお客様は、無料のシャトルバスも運行しておりますので是非ご利用くださいませ。

詳細は、下記のアクセスのページにてご覧ください。

 

_DX_2840

 

国内正規販売店

BRAND

SEIKO

CITIZEN

CASIO

 

〒530-0005

大阪市北区中之島5丁目3番68号

リーガロイヤルホテル B1F

NAKANIWA

TEL 06-6131-4612

アクセス:http://www.rihga.co.jp/osaka/access/index.html

一覧に戻る <<