1. TOP > 
  2. BLOG > 
  3. SEIKO 琺瑯ダイヤル SARW011 入荷!!

SEIKO 琺瑯ダイヤル SARW011 入荷!!

SEIKOより、文字盤に”琺瑯”を使用したモデルが入荷致しました。

 

IMG_1560

 

Ref:SARW011  ¥100,000(税抜)

 

“琺瑯”と言われてもピンとこない方も多いと思います。

”エナメル”と同じ技法で金属などの素材の表面にガラス質のうわぐすりを焼き付けたものを”琺瑯”、”七宝”と呼ばれています。

”琺瑯”と”七宝”との違いは、下地の金属の違いで鉄やアルミなどの金属を下地に使用しているのが”琺瑯”です。

”七宝”は、金や銀、銅などを下地に使っており、装飾、美術品に用いられています。

 

 

この”琺瑯”を時計の文字盤に使用すると色褪せ等の経年変化がほとんど起きず100年後も変化なく使える程、耐久性に優れています。

耐久性は優れているのですが、狭い面積の物に加工をするのが非常に難しく日本でも横澤 満さんという琺瑯職人しか作成出来ないそうです。

1人で作成しているので、1ヵ月に作成できる本数も限りがあり、なかなか入荷しない希少な1本です!!

 

img04

 

今回、入荷したのは6時位置にカレンダー、9時位置にパワーリザーブが搭載されているモデルです。

裏側はシースルーバックになっております。

 

 

IMG_1564

 

 

ケースサイズは、縦47.8mm×横40.5mm×厚さ13.3mmと少し大型のケースですが厚みが少し薄く作らせていますのでつけ心地は良いです。

”琺瑯”について詳しくは、SEIKOの特設ページにてご確認下さい!!

 

kv

http://www.seiko-watch.co.jp/tokinowaza/yokozawa/

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

〒530-0005
大阪市北区中之島5丁目3番68号
リーガロイヤルホテル B1F
NAKANIWA
TEL 06-6131-4612
Mail:nakaniwa.pisa@gmail.com

一覧に戻る <<